ウェディング

二次会と景品の選び方

二次会と景品について

二次会

結婚式おいて、二次会を行うケースがあるが、その際盛り上げるのに重要な役割を果たすものの1つとしてゲームと景品がある。 二次会では、挙式や披露宴と異なり、友人などと一緒に盛り上がることをメインで行われるケースが一般的である。その為、ゲームを行い親睦を深めることが中心となる。その際に、ゲームを盛り上げるのに重要になるのが景品である。 これらの景品選びでは、悩むケースもある。誰もがもらってうれしい物や多くの人にいきわたるようにするなど、用意には手間や時間が必要になる。 最近では、二次会代行業者の活用なども増えており、これらの業者が決められた予算の中から最適な景品を準備してくれるサービスもある。その為、手軽に行うためには、これらの活用も有効となる。

選ぶ際の注意点について

二次会の景品選びにおいては、いくつかの注意点がある。まずは、多くの人がもらって喜べるものを選ぶことが重要になる。男女や年代など、人によって好みは様々であるが、参加する人の多くが喜びそうなものを選ぶことがポイントになる。 また、ゲームを盛り上げるためにも、できるだけ多くの人にいきわたる工夫も重要になる。 高額の景品を少し用意する方法もあるが、これらとは別にできるだけ皆にいきわたるような配慮も重要になる。 また、持ち帰りなどの考慮も必要になる。大きなものなどでは、持ち帰りが大変になるケースもある。その為、参加者が持ち帰り易いものや、持ち帰りが難しいものでは、配送の手続きをしておくなど、持ち帰りへの考慮もポイントになる。